サボオクさん、大大大感謝祭終わる。

サボテンオークション日本さんの大大大感謝祭オークションが終わりましたが、あまりの衝撃で未だにめまいがします。

はじまる前から異様な雰囲気

今から考えてみればいつもと違うことが多かった気がします。

参加条件を含めて入札ルールや特典が色々と多かったオークションでした。オークションに参加したことがある人に限定して、落札は1人1鉢のみ。即決価格の鉢は一切なく、購入額は落札額から30%以上割引。しかも出品されていた鉢は未発根のものも多く、社長曰く「絶対に発根しない」未発根パキプスも含まれていました…。オークション期間も24時間と長く鉢数もいつもよりかなり多かったです。

もちろん、これくらいのルールは他のお店では当たり前にありそうなことですが、サボオクさんのカスタマーファーストは本当に徹底していて、オークションで購入したことが無い人でも感謝祭に参加させてもらえたり、買えない人が出ないよう自身のコレクションも放出してまで出品数を確保したり。何なら直接購入する客以外にも誠実な姿勢を持っていて、未発根株を売る際には転売時に発根済と間違えて購入してしまう人が出ないよう「未発根に限り転売禁止ですー、他はいいですよー」と声掛けをするくらいです。

オークションという仕組みの上で設定する割引率は、割引率を踏まえて入札するだけなので割引の意味が無いなかで、さらに購入鉢数も参加者も限定しているのは、かなり不思議に思っていました。

はじまってみるとかなりの強気傾向

即決価格の設定もなく、1人1鉢のルールもあるのでややスロースタートでしたが、ちらほらと入札が入り始めます。

今回はさらなる特殊ルールもあり、1~20番までの見ごたえのある出品物については、2時間前を目安に締め切り時間が変動するというもので、終了1時間前ともなると20番までのどの鉢も競り続けてかなり強気の入札が入ります。私はギャラリーに徹してしまいましたが、1番から順にかなりの高価で落札確定されていくのはかなり見ごたえがありました。

20番までが終わると他の鉢も入札が増え始めますが、いつもに比べると30%の割引を加味してもやや強気傾向が高いように思え、チェックしていたいくつかの鉢は高騰してしまい、早々に離脱することになりました。

残り10分ほど、消去法に近い形で3鉢に絞られた中で、誰も入札されてない鉢に入札しようと考えていたら立て続けに他の入札者さんが…、考えることは同じなのかな。どの鉢を選んでも競らなきゃいけなくなったので、比較的参加者が少ない鉢に入札していき、どうにか落札成功。1人1鉢のルールがあっただけに、競っていた方にはいつも以上に申し訳ない気持ちになりました。どうもすみません。

落札に集中してしていましたが、改めて全体を見直すと幾つかの鉢でかなりの強気傾向、30%割引があっても割高な感じさえします。

20時締切で余韻を残しつつ、22時に割引率発表との事、端数もかなりありますし、直前の紹介動画でも40%や50%の割引も..と仰っていたので、1鉢1鉢で割引率を計算するの大変だろうなぁ…と、この時はのんきに考えていました。まさか、あんなことになるとは…。

衝撃に備えよ

22時を待たずホームページで発表。

「大大大感謝祭オークション参加ありがとうございました
割引率の発表です
100%です つまり0円無料です
送料も含め
サボテンオークション日本を
支えていただき感謝の気持ちでいっぱいです」

えー!!
私買い始めたのも最近ですしまだ数鉢しか買っておらず
タダでもらえるほど貢献していないのに!
むしろ他で買ったらもっと高い良鉢を安く買わせてもらってますし…
あー!!最後まで競っていた人!ほんとうにすみません!!

ブログも拝見すると10年前の10周年の時にも100%OFFを開催されたことがあり、数名の方がかなりの強気で競り上げていたのもうなずける気がしますが、事前に100%OFFなんて確信は持てない中で、強気にいけたとしても限度があります。

十年来の猛者だからこそサボオクさんが良鉢だという確信もあり、客側からの感謝もありすればこその強気の入札ができるのだなと思います。実物を見れないネット購入だからこそ「信頼関係」の大切さを学ばせていただきました。

それにしても送料まで負担するとか凄すぎて言葉がでないです、1番の巨大パキプスなんか20kgとあったような…、送料だけでも相当なことになるんじゃないかと。。